FC2ブログ
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 発泡ウレタンを使った断熱リフォーム
  4. 発泡ウレタンフォーム » 
  5. 発泡ウレタンを使った断熱リフォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

発泡ウレタンを使った断熱リフォーム

断熱リフォームのすすめ・・!
住まいのこんなお悩み、断熱リフォームで解決・・!
〜夏涼しく、冬温かい我が家へ〜
新築に建替えは無理なので・・・。
リフォームしたいけど・・・。
高気密・高断熱って良いのかな・・・。
マイホームの間取りは、お気に入りなので今のままがいい!
壁を壊したりすると埃や騒音など、近所に迷惑がかかるかも…。

・エアコンが効かない!
・エアコンで部屋が冷すのに時間がかかる。
・夏場は、屋根からの熱気がすごい、エアコン無しでは眠れない。


・窓際が寒い。
・石油ストーブをつけると、結露がひどい。
・窓ガラス水滴で窓枠に水がまわってしまっている。
・壁面やカーテンに黒っぽいカビが生えて気持ち悪い。
・お部屋では、顔など上部が暑くて、足元は寒い。
・廊下の床が冷たくてはだしでは歩けない。
・何処からか解らないが隙間風がする。
・暖房費がとてもかかってしまう。
・お風呂が寒い。


断熱リフォームのメリット
<バツグンの省エネ効果>
高性能断熱材<発泡ウレタン>による断熱リフォームは、外部からの熱の侵入を防止します。
一度お部屋を暖たり冷やしますと、魔法瓶のようにその温度を長時間にわたって保てるので、リフォーム前より熱損失量がおよそ3分の1になります。
その為、灯油やガスなどの燃料費、エアコンの電気代が節減でき大変お得になります、通常に使われているサイズの冷暖房機器より小さい性能で十分です。
今までより少ないコストの光熱費ですみ大幅に節約できます。
住みながらリフォーム可能
弊社が開発した独自の技術で、壁を壊すことなく発泡ウレタン断熱リフォームが出来ますので、仮住まいへの引っ越しなどが必要なくむく、引越しをしなくていいので、その分の費用と時間の節約にもなります。
窓の断熱壁の優位性
断熱リフォームでは、窓の部分(開口部)から漏れる熱ロスが一番大きく、住宅における断熱工事で窓の断熱が一番大切に成ります。窓の改修なしの断熱リフォームは考え事が出来ません。
窓の断熱リフォームには3つの手法が有ります。
① 樹脂製のうち窓を取付ける
既存サッシの内側に、樹脂製の内窓キッシ取付ける。
② 窓を取り替える
サッシを取り替えると、サッシ枠に改修用サッシ枠を取付けるカバー工法の2通りの工事方法が有ります。
③ ガラスの交換
樹脂製の内窓が取り付け出来ない場合などに、複合ガラスや真空ガラスによるガラスの交換による方法を採用します。
窓の断熱化はやっかいだった窓の結露を防止します。その上、お部屋の湿度環境をコントロールすることにより、人間には快適ですが、ダニや結露とカビの発生を防止する快適な断熱居住空間を作る事ができます。

室温のバリアフリーは、高齢者にも優しい空間
これまでの断熱化されていない住宅では、特に冬のお風呂やトイレの気温が低く、ヒートショックの可能性があり、高齢者の方にとっては特に厳しい環境でした。しかし断熱リフォームをすれば、お風呂やトイレの断熱環境は、他の部屋と変わらない室温となり高齢者にも快適で優しい空間となります。
マイホームの自命を延ばします
室内の結露は、室内から室外への空気の流れ<気流>により発生し、結露は建物に使っている木材の腐食の原因になります。断熱リフォームでは、壁の中へ室内の空気が流出するのを防ぐことにより、内部結露を防止、その結果住宅の耐久性が向上します。
防音効果が期待できます
断熱リフォームで使う発泡ウレタン断熱材の持つ防音性能は、おまけ(副産物)で建物の内部からの音漏れや、外部からの音の侵入を、防ぐことができます。
外部からの車の騒音や室内からの家族の話し声・テレビの音などの漏洩を防ぎます。
気流止め→→ <外壁と内壁の隙間の上下端を気流止める事で、内部結露を防止>
内部結露を防止するには、壁体の上下端で床や天井との取り合い部に設ける 発泡ウレタンによる気流止めが、重要で有効な対策となります。
室内を暖房すると、壁内の空気も温められて上昇気流が発生します。床下から冷たい空気が吸い込まれる。コンセントボックスの設置個所などのすき間から、室内の暖かく湿った空気が進入します。壁内に入り込んだ湿気は温度差で内部結露や小屋裏結露が発生するというメカニズムです。
壁内で気流が発生すると、気流がとどんどん熱を奪い断熱材の効果がなくなり、室内が寒く成ります。
内部結露の防止と共に、断熱性能を落とさないためにも、壁内の空気を動かさないようにすることが一番大切なポイントです。
同様に間仕切り壁の内側も、床や天井との取り合い部に気流止めを設けるのが大切なポイントです。


関連記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://iskikakushitu.blog68.fc2.com/tb.php/115-e2fd8e88 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

imagawa3

Author:imagawa3
大阪で内装屋歴が44年の職人社長が開発した、
カビや結露をよせつけない、
安心で安全な発泡ウレタンによる、快適な断熱空間作りの現場のブログ・・・?
趣味で始めた発明では、断熱空間作りに関する特許を収得いたしました。

断熱リフォーム.COM 職人社長のブログ

趣味で開発した発泡ウレタンを使った、断熱リフォームの新工法をお伝えします。

これからも宜しくお願いします。
京都・全国の住宅リフォーム<ええ職人ドットコム> リフォームTOWN
にほんブログ村 住まいブログへ 家仲間コム
にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト
PRリンク
☆発泡ウレタンによる断熱リフォームで、快適な断熱空間作ります・・省エネ・エコ環境は、 断熱リフォーム.COM・・・・安全・安心・快適・工期短縮・安心価格・・・・・☆ 『断熱リフォーム.COM』 『空気を洗う壁紙&ルノン』 『おおさかエコ・リフォーム普及促進地域協議会』 『建材ナビ』 『ローミン 大阪』 『発泡ウレタン・通販』 『直切丸』 『簡易施工ツール』・・・・・ FC2 Blog Ranking ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人儲けの会バナー
私は〝人儲けの会〟のメンバーです。
FC2アフィリエイト
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
最近の記事
ブログ内検索
リンク


相互リンク募集 アクセスアップ SEO対策
おすすめサイト、リンク集62
自動メール配信,web予約システム,予約管理システム
翻訳
矯正歯科
審美歯科
南アフリカランド
歯列矯正
矯正歯科
マイタケ、ウコン、水素水
クレジットカード比較の専門サイト クレジットガイド.COM
低金利ローン比較.net
キャッシング比較のキャッシングガイド.COM
カードローンの比較ガイド
低金利キャッシング
おまとめローン
文房具 通販
SEO対策
健康塗装・防水・リフォーム
オンラインカジノ
アトピーに乳酸菌ナリネ菌
美容院美容室山口県宇部市
低金利ローン
インプラント 東京 品川
現金化 カードショッピング枠
合格実績,評判,中学受験,高校受験,第一ゼミナール
稼ぐ、儲かる
気功
クレジットカード比較、申し込み
ダイエット
占い、心理テスト
永井機工株式会社
アフィリエイト
事業再生コンサルKリバイバル
あんしん福祉サービス
AMFJフリーダム WN
知って得する話
アクセスアップ!
情報@ナビ
地域情報ホームページ 武蔵野
犬と一緒に生活・飼い方ガイド
夢未来Getランク
オンラインゲーム検索ガイド
大腸がん手術・体験記・名医
monavie-monavieモナヴィー
無料で稼ぐ
東邦マッサージグループ
ミラー銀鏡工房の徒然日記
ブート・ジョロキアマニアクス
”ガッツリ” いこう!
クレジットカードで現金化
願掛け祈願
ジュエリーとガンダムと楽天
新潟アパート不動産のときめき
情報商材口コミレビュー
実践!引き寄せの法則セラピー
寄り道どころ
mixi
贈り物に迷ったら
マーキュリーズブレイン
アフィリエイトドライブ
モンスターハンターファン広場
北の知床
格安ジャパンドットコム
長島総合会計
NPO法人循環生活研究所
バッグ 財布 入れ物通販「入
ルシェル Leciel
リフレッシュBeautyB
柴犬名犬会
オイルサーディンのレシピ
学習塾紹介サイト
モテる企画
自宅で楽しくお仕事
SEOとデザイン・情報の裏側
那智勝浦町の味覚
美味しい野菜作り
ネットでおいしいものをゲット
特選市場.com
本音でいこう ネット収入
中央箕稼綾涵淅忸枠絢洙ーの部屋
三笠邦梅園
ゲームタイトル検索
このブログをリンクに追加する

今日は何の日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。